エンジニア

事務所概要

 田島労務管理事務所の強み 
1.広い視野
2.高い洞察力
3.知識・人脈
4.積み重ねた労務管理に関する実務経験
5.決して裏切らない誠実さ
6.これらの結果として提供する「まかせて安心」
 
当事務所では、厳しさを増す企業の経営環境の中、孤独な経営者を支えるパートナーとして、従業員さんが最大限の力を発揮し、安定した職業生活が送れるウインウインの関係ができる様アドバイスさせていただきます。
弁護士業界が労働問題に軸足を移しつつある中、労使間のパワーバランスが崩れ、一旦争いとなれば弁護士さんの分野ですが、そうなったら9割方調停による金銭解決で、従業員さんとの信頼関係も崩れてしまいます。その前段階で早め早めに対応していくのが社労士の仕事だと思っています。そこで活きてくるのが長年企業の労務問題を解決してきた経験に裏打ちされた実績、幅広い人脈です。法律を覚えただけでは対処できない、法律を理解した先にあるもの、これを実現するキーワードが、先に示した6つのキーワードです。田島労務管理事務所は、これらの特徴を生かし、これからも顧問先企業を支えてまいります。
また、現実の問題や法律の理解不足により、未払い残業、労働時間管理の誤り、安全衛生管理体制の未整備、不正申告など問題点を抱えた事業所さんもありますが、法律や必要性を丁寧にご説明させていただき、急には正しくできなくとも、一歩ずつ適正に近づけるようご指導させていただきます。世の中には白黒のハッキリしないグレーゾーンが存在します、その中でも社会的、役所的に許容される限界線をお示しし、顧問先がブラックゾーンに落ち、従業員さんが不幸な環境にさらされない様アドバイスさせていただきます。
​事業所名 
​田島労務管理事務所
​事業内容
社会保険労務士事務所
​労働保険事務組合「労務管理事務協会」併設
代表
​社会保険労務士 田島 三楼
千葉県社会保険労務士会 船橋支部所属
​勤務社会保険労務士 田島 成悟
所在地
〒273-0021 千葉県船橋市海神3-24-10 事務所前に駐車場あり
電話番号
047-434-0171
FAX番号
047-434-3575
営業時間
​原則として土日祝日を除く平日の9:00~17:00
業務内容
1. 労災保険、雇用保険の成立、資格取得、喪失、離職票、年度更新、労災または通勤災害発生時の申請書作成、障害認定立会い、労働関係の各種助成金申請手続代行
2. 健康保険、厚生年金の新規適用、資格取得、扶養異動、喪失、算定、月変、傷病手当金などの給付金申請、老齢・障害・遺族年金請求
3. 当事務所内の労働保険事務組合「労務管理事務協会」への委託により(別に報酬はかかりません)、事業主や取締役の労災保険特別加入、労働保険料の徴収納付事務、雇用保険資格取得喪失時の代表取締役印省略
4. 建設業の一人親方に対する労災保険特別加入(労働保険事務組合「千葉SR建設親方の会」を利用)
5. 労働局、労働基準監督署、年金事務所の調査依頼に対する事前確認と立会い
6. 就業規則作成および届出、36協定届、1年変形協定届
7. 労務顧問として人に関するあらゆる相談、労務管理上のご相談に対する提案、指導、説明、研修会講師、問題社員に対する対応ご相談、法改正情報の提供と対応説明、定年後の年金雇用保険最適賃金試算
8. 毎月、事業主と労務管理担当者に役立つ情報を提供するため「田島労務管理事務所ニュース」を発行しています。

代表 田島三楼の好きなこと

1. 自動車

モットーは「コーナリングは芸術だ」「車は人体の倍力装置、前に走る意思の強さが走りに現れる」「五感と頭脳をフル活用して丁寧に走る」洞察力を生かした「かもしれない安全運転を実践する」

18歳で免許取得、20代はレーシングカート、初マイカーは1週間で横転(FFの下りは気をつけろ)、2台目は1ヶ月で停車中に追突され大破、以後安全第一を心掛け運転に集中し、現在までほぼ無事故。東日本大震災後3年間とコロナ拡大の現在はマイカー通勤中。

愛車遍歴 レオーネ、ファミリアXG、プレリュード2台、DOOGEバン、ゴルフGTI、ポロ、フィット、以下BMW Z3(この車で走りの楽しさを再認識させられる)、120i、330ci、420iグランクーペ、118d

最近はランドローバーディフェンダーに興味あり。

2. バンド活動

社労士会船橋市支部会員中心とした「SRバンド」のサイドギターとして、昭和世代には懐かしいオールディーズを中心に、プレスリー、ビートルズ、クィーン、モップス、矢沢永吉などの曲をクリスマスパーティー、常盤平桜まつりライブステージ等で演奏。現在は諸事情で休止中。

3. その他の趣味 

写真撮影(キャノン、ペンタックス)、車と写真が好きな仲間とのクラブで活動中、テニス(大学の同好会から現在も合宿と忘年会は毎年欠かさず)、自転車カスタム製作(7台)とサイクリング(大学時代は富士山5合目踏破)、レザークラフト(携帯ホルダー、キーホルダー)、キャンプ、コールマン赤ランタンのケロシン化など圧力系ランタン収集、ヨット20代 (レーザー級)、アマチュア無線、ラジコンカー、その他手先の器用さと現場合わせ能力を生かし自宅のデッキづくりなど多数。

代表社会保険労務士 田島三楼